2006年06月08日

アレンジアスター

アスター.jpg
昨日秋のお彼岸向けに作付けしているアスターの定植を行いました。
ボクの圃場で栽培しているのは『ネネ ブルーフロスト』という品種で
2.5cm程の小花をスプレー状に咲かせ
最初は薄いブルーで咲き進むにつれて色が濃くなっていくというモノです。
(参考としましてこちらのリンクから→部員作っている花→アスターでご覧ください)
昨年はネネ ローズフロスト・ブルーフロスト、ステラ イエローの3色作付していたのですが
露地栽培の為ローズとイエローは花弁に痛みが出やすく
本年は1番耐性の強いブルーのみの作付けとしました。
キク科の植物には虫がつきやすく採花できるまでにはまだ3ヶ月近くありますので
これからは害虫との永い闘いの幕開けとなります。
posted by やぎ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(1) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。