2006年06月18日

定植三昧

viburunum_0693.jpg
6月16日にビブルナム・スノーボールの定植をやっと行いました。
ぢつをゆーと4月14日に納入されて以来ず――――――っとポリ鉢で定植待ちして頂いてました。
あじさいなんかと同じ仲間(スイカズラ科)で今年出た枝に来年7cmほどの花が咲きます。
ほんとーはさっさと植えて来年採花の為に古い枝を刈り込んで新しい枝を育てなければならないんですが今からなので充分枝が育つかどーかちょっと心配です。(´ヘ`;)

matthiola incana_0700.jpg

それとストック・スノーフェアリーの定植もしました。
こちらは初めて作るので生長が楽しみではありますが
他の草花と違い水を後半までたっぷり与えて栽培するそーです。
普通そんなに水を与えると軟弱なモノができやすく品質の面で良くないコトが多いのですが
ホントに大丈夫なのでしょうか?(~ペ)ちょっと気がかりではあります。
種苗メーカー曰く...
「花穂の2次生長が従来より非常に少なく、穂先曲がりも出にくい優良種」らしいです。
今はそれらを信じて期待しておま。
posted by やぎ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。