2010年01月31日

理想と現実の狭間

思い出したような更新ですあせあせ(飛び散る汗)


花を作っていていつも思ってます…

一般的に丈の長いモノが高く市場で売られている事がたいていです
・・・例外ももちろんありますが。

「長い方が多用途に使えて勝手が良い」とよく聞きますし、
花が大きく枝付きが良くなる事がほとんどなので
それらが主たる理由なんだと思います。


だから生産者は少し無理をしても丈を伸ばそうとしがちで、
本当にこれで良いのだろうか…といつも葛藤がある
当然の如く私のも身に覚えがあります

それがほんの少しの無理であって
買っていただいた方が気にならない範囲であれば
「問題無し」という事になります

私達は営利栽培家です…
その意味で、ちょっとの無理は正解です…


問題にならない範囲でそれを実現させるのも
生産者の高い生産技術の一つと言えます


しかし私が求めている「品質の良い花」としては疑問が残ります…。
posted by やぎ at 23:14| Comment(3) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

またしても

IMG_1200.JPG先週参加した「花き流通セミナー」の時
種苗メーカ-展示品をいただいてきましたので
ちょっと買い足して作ってみました。

ワンパターンというか....

IMG_1210.JPG2年前に作ったのと似たみたいな....

円形が四角になっただけ的な....

フラワーアレンジは成長してませんね〜たらーっ(汗)

使用花材:バラ、デルフィニウム(スーパーグランブルー,スーパーシフォンブルー,スパーラベンダー)
       ビブルナム・イブプライス、ストレリチア(葉)
posted by やぎ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

花き組合栽培講習会

遅ればせながら12日当産地にてエコロング肥料説明会、スターチス(シュニアータ)栽培講習会、
札幌生花商より3名、札幌花き市場からは2名をお招きしての意見交換会が行われました。
内容については当産地ブログにて掲載済みですのでこちらをご欄ください。

時に私は当生産組合の役員を2年前からやらせていただいてて
今回の講習会開催にあたっては、ちょっとだけ裏でコソコソと動きまわっておりました。
生産者としては高く売れる分には困らないけど安いのは困る
小売商としては安く買える分には困らないけど高いのは困る
という相反する立ち位置にあると言っても過言ではないですから
同じ業界とはいえうまく話し合いが出来るのだろうか....と少々不安に思っておりました。

結果から言いますと、生産者は思っていたより参加してくれましたし
生花商の方々からは興味深いお話をお聞きする事が出来た様子で
初回としては良かったのではないかと思います。

ちなみに私は『マルキフローリスト』大槻氏と同じテーブルでお話させてもらいましたが
氏の経営センスといいますか哲学?見習うべき点を幾多お聞きする事ができました。
とにかく数字に明るく経営実態をしっかり把握していらっしゃる
....経営者としては当然ですか!?
そして生産者ではなかなか分からない視点よりのお話もお聞きできました。
具体的には個人的な主観になりますので申し上げられませんが....すいません。

それとご三方の送迎にも同行させていただきましたが車中でのお話も楽しかったです。
(特に送りはお酒も入っていたので)
札幌生花商の大槻さん、朝倉さん、若林さん、
貴重なお時間をご提供いただき大変ありがとうございました。


話しは戻りますが私は以前から
これほどマーケティングをしない生産業って他にないんじゃないか?って思ってました。
市場を介しての情報提供は常日頃いただいてはいますが
彼(彼女)等の声をちょっとぐらい生で聞いてもいいんじゃないかと....。
もちろん立場が違うという事実は踏まえてお話する必要はありますし
それらすべてを鵜呑みする事はできませんが....。

業界全体では苦しい状況が続いてます。
さして明るい展望も正直ありません。
だからこそ情報は多い方が良いしお互いに知って欲しい事、
知りたい事はたくさんあると思います。
何より元気が出ます!!
その為にもこうした対話は続けていっても良いのではないかと考えてます。
他の皆さん(生産者)はどう思ってるのだろうか....?

あっ、それを調査するのもボク等の仕事でした。
posted by やぎ at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

よーやく解放

昨日フラワー装飾3級の実技試験終わらせてきました。
これでよーやく解放された感じ d(゚∀゚)b

さて、試験の出来はとゆーと





....かなりヤバい↓↓


やりましたハイ!第1課題で手痛いミスを…(泣
情けないけどキンチョーから手先が生まれたての子馬のよーにプルプルと(笑)

ラウンドブーケはなんとか出来ましたがリボンワークで×
リボンを結んで最後に切断するんですが
誤ってリボンの足(片方)まで一緒に切ってたヽ(´Д`;)ノアゥア...

なら、「すぐ作り直せばいーじゃん!」ってお思いでしょーが
残り2分を切ってテーブルに形を整えながらフィニッシュを迎えよーかって時に




ポロリ...Σヽ(゚Д゚; )ノ エーッ!


判明した時には残り1分!!(T.T )( T.T)オロオロ
どーするコトもできずそのまま終了。








....終わった。

スゲー凹んだ。


さんざん「まぁ、受かるでしょ〜!?」っとか言ってたしσ(゚∀゚ オレ!!





その後は開き直ったっつーか
ダメなら後は楽しむしかないから
第2課題、第3課題はお気楽に難なくね。

バスケットアレンジの出来はまぁまぁって感じで
ブートニアは前日に集中的に練習したせーか
規定時間より5分早く完成。
こちらも及第点は取れてるかと。



にしてもリボンワークのミスはちょっと大きい

間違って短く切ったぐらいだったら減点だろーなーって想像つくけど
片方まるっきりナイってどーよ?

致命的ミスか....
減点ぐらいですむのか....



サッパリ┐(´д`)┌です。

まぁ、今さらどーにもならないんで
8月末の合格通知が届くかどーか待つだけ....
自分はもちろんだけど、
今まで面倒みてくれたT先生やシズカさんの為にも合格してて欲しーーー。

☆彡     (-人-;) 願い事願い事...



昨日まで本番では強い♂を自称してましたが
今日からヘタレに変更します。(笑)





ってか笑えない。
posted by やぎ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

アストランティア・ルビークラウド

astrantis_ruby cloud.jpgアストランティア・ルビークラウド(マヨールハイブリッド)が咲いてきました。
フラワー装飾3級の練習も兼ねてスパイラルにしてみました。
アンコが無いとなかなか大きくならないですね。

それにしても夏にむかって暑くなってるのに赤(暖色)ってどーなの?
+露地の季咲きでアストランティア自体量があるうえに
加温の早出しモノから考えたら市場的にはもう見飽きてるかも....。↓
全体相場も安値ですが出荷してみます。

posted by やぎ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

フラワー装飾3級

ほぼ2ヶ月ぶりの更新(汗

昨年あたりでしたか??
受験資格範囲がひろがり花き生産者も
フラワー装飾の技能試験を受験できるようになりました。
相方は昨年3級を受験して見事合格してるんですが
今年はボクが挑戦することに!!


....仕事に役立つとゆーワケでもありませんが(笑)



round.jpg boutonniere.jpg
ちなみに3級は基礎的な学科and技能試験が7月下旬に行われ
学科試験はマークシート形式で30問ほど、
技能検定はブーケ(30cmぐらいの花束)とリボンワーク、
ラウンドアレンジメント(画像左)を各30分、
ブートニア(画像右)を20分程で制作します。


岩見沢のお花屋さん「花○○○」の場所をお借りして
高校教諭でフラワー装飾1級技能士でもあるTさんを主に
店主のOさんにも指導を受けながら月に2回ぐらい練習してます。

アレンジ経験があるので実技はなんとかなりそーだけど
学科で落ちてしまいそーな予感が…。(汗

仕事はもちろんですがこっちも頑張らねばっ!?


posted by やぎ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

札幌百合が原公園

08.02.23-0.jpg先日、相方と札幌百合が原公園の温室に行ってきました。

ちなみに温室内部を観覧するのは有料で大人は130円かかります
維持費や燃料代はかかるので当然ですか....
ちょうどアザレア展(130種類)とクリスマスローズ展が行われていましたがボク達のお目当てはセンター温室にあるギンヨウアカシア(ミモザ)の大木!


08.02.23_1.jpg
スゲーーでっかい!!


3m強はあるんじゃないか....たぶん?
の大木に溢れんばかりの花が↑↑
ただただ、圧巻。

08.02.23_2.jpgそして更に驚きはそのタネ
お豆そっくりの莢がいっぱいです!
木の種(実)って松ぼっくりや栗、どんぐりとか胡桃みたいに変わったのは多いけど
まさかお豆の莢(....違うけど)がついてるとはっΣ(・Д・ノ)ノ
初めて見ましたが全く予想外でインパクトがメチャありました。


まぁ驚きはさておき
クリスマスローズ、アザレアの他にもいくつか面白い花が見れました。
08.02.23_7.jpg ブッシュカン(仏手柑) 08.02.23-6.jpg マーマレードブッシュ 08.02.23-5.jpg クリスマスローズ 08.02.23-4.jpg デンドロビウム
posted by やぎ at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

気まぐれに

今年もアレンジ教室通ってます。

08.01.23.jpg
教室ではこんなん→
を作ってきたんですが....穴あきの葉っぱを見てたら何だか遊びたくなってきて、せっかく作ったんですがバラして作り変えちゃいました♪
センセーすいません。(-人-;)



08.01.26_2.jpg葉っぱをおもしろく使えないかといろいろ考えてみた
( -ω-).。oO(・・・・・・)

←結局、こんなんにしかなりませんでした↓↓

バランスを自分なりに考慮してガーベラを2本追加
それでもイマイチだったんでスマイラックスを撒いてよ〜やくいーかな.....と。
スマイラックスは長かったから(90cmぐらいあった)だら〜んと垂らしても良かったんだけど
飾る場所を考えてプチッと切っちゃいました。

よ〜やく完成!!


次の日改めて見て、ガーベラは短くてもよかったと反省
....アタマで思ってたほどうまくいかないもんです。↓↓
posted by やぎ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

IFEX

IFEX(詳しくは↓)に行ってきた。
http://www.ifex.jp/


11日夜17:45新千歳発(着21:15)
12日夕方18:45羽田発(着20:15)の行程で!

スカイマーク。。。。飛行機ちっさいけど価格は安いぞ!!

せっかく行くんだから幕張行く前に東京大田花き市場にもご挨拶
なんせボクのメイン市場のひとつっすから☆

ついでっぽく書いたけど大田市場訪問は今回の最重要任務。
mission1.市場担当者に会う
mission2.自分の花の着荷状態を確認する
mission3.ライバル商品を見る
mission4.仲買(お客様)さんにご挨拶&営業

12日早朝5:40頃大田花き市場入り

ほどなく市場担当者と初めてご対面♪
セリ前準備で忙しいなかご挨拶+ちびっとお話。
рフみのコミュニケーションだけだったのでこれを機会に親近感をもって頂けるコトに期待!!

white.jpgそして着荷確認&ライバル視察!!!!
ちなみに画像がボクのホワイトレースフラワーの着荷状態でセリにかかる寸前
あっ!?これは上位等級品ではありませんから。。。。

市場担当者からは好評価☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ライバル視察では函館から同品質の入荷が。。。。
しか〜し、実績でまだボクの方が有利とのコト♪(^。^;)ホッ


そして仲買さんにご挨拶。
いつもお買い上げして頂いてるお店を中心にご訪問!(^O^)/

途中、7月に当市場で行った月形フェアの際お世話になったフローリスト
中○川聖次さんに偶然再会Σヽ(゚Д゚; )ノ
ソネット(撫子)をこよなく愛する方で、しばしソネットについて談笑....ついでにちびっと自分の宣伝(笑)
こーゆー偶然(仕入日だから当然ですが)は思わぬ喜び♪


そして最大の喜びは2軒程ですが名刺を持ってご挨拶に行ったら
「ホワイトレースを入れるときはいつも(ボクの)買ってるよ〜」ってお言葉!!



(TдT) アリトゥーッス

ホワイトレースを作り&送り続けててホントーに良かった!!!!
こ〜ゆ〜一言がイチバン嬉しくて.....(つД`)
何だか報われたよ〜な気持ちで、また頑張って作ってくぞーーーーp(゚o゚)/
って活力出る☆☆かな〜り単純です。(笑)

そして密かな興奮(*゚∀゚)=3 を胸にIFEX会場「千葉幕張メッセ」に移動です。。。。

posted by やぎ at 07:52| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

いったい何日ぶりなんだろう....

KIF_1115.JPG
楽しみにしてたサリクトラム(からまつ草)が咲いた♪


昨年タネを海外から購入して植えてあった季咲っす
一般に切花として流通してるヤツを期待したんだけど。。。。
コレが似てるんだけど、ちがくんだな〜〜やっぱり(×_×;)

KIF_1133.jpg
切花としては少々ボリゥームに欠けますが
コレはコレでい〜んじゃないかと。。。。





どぉっすか、お花屋さん?


葉っぱの感じとかカワイーし
花が開いても案外カワイくないです?σ(゚∀゚ オレだけ??
ただ....下向きに咲くのが残念(泣

水揚げ、問題ナシ
切ってから花もよく開いた
葉の茎も非常に硬く試しにサリクトラムだけで吸水スポンジに活けてみた(^O^)

KIF_1138.JPG←コレで24時間経過した状態です。

思いのほかイケるかも!?
来年少し作ろうかなぁ〜〜〜〜
いや、マジで。
posted by やぎ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

1年ぶりにやっちまった。。。。

KIF_0976.JPG2月5日の『花き流通セミナー』でいただいたお花で
アレンジ作りました。d(^-^)
自分で作るのは(見本ナシ)やや1年ぶりexclamation×2

さてこのセミナー札幌の“かでる2・7”ってトコで
「北海道花き生産出荷推進会議」(生産者中心の組織)が
主催で毎年開催されてるもの。
KIF_1016.JPG午前中は業界に関連した基調講演
午後からは各分科会(カーネーション、バラ、鉢花)に分かれ
各種苗会社の新品種等説明会も同時に
計5会場で午後4時まで行われる。

会場ホールには各種苗会社が新品種等の展示をしてて
帰りにその展示品をわけてもらいました。 Thanks d( ̄ー ̄)b
KIF_1007.jpg
相方が作ったアレンジ(上)
ボクが作ったあれんじ(中)
あまりモノとお花屋さんで買い足した草花&猫(下)

まったく同じ花材を使ってるんだけど随分ちがうものです。ヽ(゚Д゚; )ノ

けっこーパーツのでかい花が多くて最初はどうやってい〜んだか。。。。
デザインも決まらずほーり投げよ〜かと(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・
思ってましたが何とかなるもんですね〜〜
ウィスキー飲みながらだったからそれが良かったのか?(・ω・;)

にしてもスターチスってむづかしいです。。。。う゛うぅ...スキル不足
ラインを生かしきれなく結局バラしてベース埋めに。。。。(×_×;)
相方のほーがうまく使えてるね。


posted by やぎ at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

本年初ブツ

0110are.jpg10(水)に本年初のアレンジ教室。

札幌のお花屋さんが主催している小さな教室で
一昨年から冬の間だけお世話になってます。(^人^)
最初はお花屋さんで花がどう使われてるのか?
ざ〜っと冬の間に。。。。ってボクの勝手な要望にお答えいただき
基本的なカリキュラムはトバして
フリースタイル中心に花束を少しやってきました。
これがやってみるとおもしろくて(最初はちょー大変だったf^_^;)
今年はちゃんと基本からやるコトに!!

今回の課題はラウンドの応用で
テーブルアレンジなどによく使われる
何とか型(忘れてしまいました。。。先生すいません 泣)です。
左右のバラが少々長すぎてしまいましたが
まぁ〜それなりのできかと。。。。"┐('〜`;)┌"

余談ですがいつもより早めに家を出て
フラワーショップHのNさんのお店にも行ってきました。|゚ー゚)ノ
止め市のトキもちょっとお見かけしましたがお話するのは一年ぶり!!
短い時間でしたが雑多なお話をしましたがその中で
「この花は○○の××さんが作ったお花ですごく良い物なんです」
って感じに必ず作った人も知ってもらうようにしていると話していました。
ときどき押し売りっぽくなってしまう。。。。とは言ってましたが
そのぐらい気持ちを込めて売ってくれているのだから
ボク達もその気持ちに応えられるよう
よりいっそう良いモノを作っていかなければ。。。。と改めて考えさせられました。
posted by やぎ at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

新年おめでとうございます

年末の止め市を見に行った勢いで初セリも行ってきました。
「1度はセリを見てみたい」
と言っていた相方と2人でいざ札幌花き園芸に。。。

出発予定時間を20分ほど過ぎてから家を出た為にセリ時間ギリで到着
セリ場に近づくにつれ見学者(たぶん生産者)のおーいこと
さすがに本年初セリだけのことはありますね〜
テレビ局のカメラも2・3台見えましたし。。。Σ(・Д・ノ)ノ
とーぜん見学席はもう満杯!
買参人の人たちもそれぞれの席について開始を待つばかり!!
市場の方やお世話になってるお花屋さんに新年のご挨拶どころじゃありませんねこりゃ。(>_<)

ほどなく新年のご挨拶を札幌花き園芸の社長がされ恒例の3本締め
そして開始のブザーと共に一斉に初セリ開始!
気持ちイイぐらいどんどんセリ落とされていくお花たち
やっぱ初セリだからでしょーか。。。。(~ヘ~;)
20分ほど眺めたあと仲買さんのお店を覗いたあと市場を出ることに。。。。
ドアを開け外に出ると駐車場の方から見覚えのある方が(・_・)......ン?
隣のI市でお花屋さんをしてるOさんだ!!
これは運命の出会い。。。今度はしっかりご挨拶。

さて帰りましょうとクルマに戻ると。。。。Σ(゚д゚lll)ガーン
ボクのクルマの後ろに軽ワゴンが止められてて出られない!!
警備員さんが「通路は残して止めてね」と言ってたのに(# ゚Д゚) ムッカー
セリが終わるにはまだ時間もあるし...
“あぁ〜〜あ”とヘコんでると前のクルマに人が戻ってきた。
お花屋さんの店員さんだと思われる若い女性で
その方にお願いしてクルマを移動してもらいそっから脱出すことができました。
誰かはわかりませんが快く承諾してくれてありがとうございます。
何か(゚Д゚≡゚Д゚)お礼でも・・・・
しかし手渡せるモノは何もない・・・・
いまはこれしか・・・・アメをひとつ手渡し。(汗


こどもかよっヽ(`Д´)ノ (お姉さんごめんなさ〜い)

人の何気ない優しさっていいですね〜。(^^)
ちょっといいことあった初セリでした。
posted by やぎ at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

大感謝

少し鮮度の落ちる話題ですが11月14日分をもちまして本年の出荷が終了しました。
最後の出荷となったのはブプレウラム5ケース、400本程です。
bupleurum.jpg hako.jpg
値段の方は.....う〜〜ん(~ヘ~;)、まぁいっかってトコです。(笑)

振り返ってみれば相変わらず今年も反省するコトたらーっ(汗)ばっかりですが、
反省すべきことが多いという事はまだまだ伸びる余地もたくさんある
前向きに(つごー良く)とらえ来年につなげていきたいと思います。

本年出荷した私の花をお買い上げいただきました皆様、本当にありがとうございました。
私の作った花が誰かに感動や癒しを与えるコトができたらすごく幸せだと思いますし、
そういう花が作れるように努力していきますので、来年もまたよろしくお願いいたします。


・・・・・あと、商売なんでコッチ(^-^)dの方も大事なんでソッチもよろしくお願いします。(≧∇≦)
posted by やぎ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

C.A.F. Club Do!!思い出話

前回のお約束アレンジの話ですが、まずはその余興とは如何に?(°_。)?
回答者がランダムに指名され出題されたQに不正解だと×ゲームとして15分で1作品、
研修参加者には生産者もいらっしゃるんで、
アレンジ未経験者については誰かを指名して共作するってレク。
花材はもちろん月形産!!
カーネーション、ソネット、スカビオサ、ホワイトレースフラワー、ラークスパー
セントーレア、ストック、サルビア
&グリーン素材(←他産地)だったかな?

ボクは余興ももう最後ってトコロで見事不正解もうやだ〜(悲しい顔)
×ゲームのアレンジは誰かに手伝ってもらおうとしたのですが
このブログを見てくれている...アリガタヤ(-人-)...お花屋さんの方から
「彼は補助がいなくてもダイジョブ、ダイジョブ」と酷な助言を...。
それでも最初はお花屋さんをやってらっしゃるOさんが手伝ってくれそうだったんですが
懇親会の最後に予定されていた小林氏のデモの準備の為にいなくなってしまって
ホントに1人で作るコトになりました。( iдi )
いくつかの花材がある中ボクが選んだのは
ホワイトレース、ラークスパー、スカビオサ、&ソネット。
ホワイトレースとスカビオサはHさん、ラークスパーはMさんとボクの友人の作った花だったし
何より今年の出荷は終わってますがボク自身も作っている花を是非使いたかったんです。
っで、できたのがコチラ↓
c.f.a..jpgLil'見にくいですがベースはラークスパーの花で埋めてポイントにスカビオサを入れてあり、その上にホワイトレースをメインに2本、ソネットを添え花として数本挿しました。
小さくてたいしたアレンジじゃありませんがケッコー時間がかかってしまいあせあせ(飛び散る汗)
途中、札幌の某有名生花商の方から
「時間かかりすぎ、お客さんはそんなに待ってくれないぞっ」
とお叱りを受けましたが最後に出来たアレンジを見て
「どっかでやったことあるのか?」とおしゃってましたので、
プロの方から見ても少しはまともなモノに見えたのでしょうか....
だったら嬉しいですね〜♪。(^―^)

追加報告
青年部から3人この懇親会に参加してたんですけどぢつは全員作りました。(≧∇≦)


posted by やぎ at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

C.F.A. Club Do!! vol.U

C.F.A. Club Do!!についてあまりにも簡単にスルーしすぎてしまいました。\(_ _)
せっかくこんないい認定資格があるのだからみなさんに紹介しなければいけませんよね。

このC.F.A.簡単に要約すると・・・・
「切花を楽しもうとする人たちに適切な指導、助言等をできる専門家」
日本切花装飾普及協会の認定講習を受けその試験に合格した有資格者のコトをいい、
お花屋さん(小売業者)だけでなくだれでも(生産者や消費者でも)とる事ができます。
ちなみにその講習内容は切花の水揚げや鮮度保持を中心に植物の生態や分類、
薬剤の使用方法・流通方法と広範囲にわたっているそうです。
毎年ではありませんが札幌でもその認定講習&試験が行われてるそうです。

....とここまでがカットフラワーアドバイザーのご説明。
その認定資格者のなかでさらにたくさんのコトを学びたいと思う有志の集まりで組織されているのがこのClub Do!!なのです。
っで、ご当地で研修会が行われたというワケなのですが、
実際にアレンジ教室の先生やお花屋さん、生産者の方がいて
双方向でそれぞれの立場からのお話がされていてとっても良い倶楽部だと思います。
こういう人達がもっと増えてお互いの情報をたくさんの人に知ってもらえたら嬉しいですよね。 (´ー`)

お話はまったく変わりますがこの時の余興でボクが作ったアレンジ
結局自分で持ち帰りになったので次回ご披露したいと思います。
posted by やぎ at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

C.F.A. Club Do!!

14日にC.F.A.(カットフラワーアドバイザー)Club Do!!の研修会が当生産地で行われまして
それにボク(等)も参加させてもらいました。
C.F.A.についてはこちらを見て頂くってコトで説明は省略させてもらいまして
11:00より切り花生産農家を3ヵ所見学
13:30より『生産者との懇談』『農薬についての基礎知識』『エコファーマーとMPS認証』
の順で各1時間ほどの講習会を行いそのあと会場を移して
食事をしながら懇親会をするという研修会でした。

さてこの研修会、クラブ会員向けだったので
ボク(等)には参加資格がなかったんですが
花き生産組合青年部部長Hさんのトコロにクラブ代表(キャプテン)をされている方から
「圃場見学と講習会に部員の方も一緒に参加しませんか?」
というお誘いをいただいて参加するコトができました。わーい(嬉しい顔)
最初、友人でもある青年部長のHさんより
「こんなのがあるんだけど是非参加しない?」って話をもらったんですが
研修時間は真っ昼間、仕事中どストライクだったんで
「う〜〜〜ん(~ヘ~;)」
とは言いながら・・・聞けば代表(キャプテン)はボクも知っているお花屋さんの花人さんで
他にも消費者の方やアレンジ教室の先生
生花商、他産地の生産者が30名ほど参加されるそうで
これはゼヒ行かねば...Hさんごめんなさいm(_ _)m...と内心思ってました。

研修会自体の様子は花人さんのブログで詳しく紹介されていますので
そちらもあわせてご覧下さい。
講習内容はこれが初回とあって突っ込んだカルト的なモノではなく
生産者なら当然の様に知っている基礎的なコトなんかも多く含まれていましたが
ボクの様なふとどき生産者むかっ(怒り)にはプチ発見ひらめきがあったりしましたし
おまけにその後の懇親会にご好意で青年部員も数名(ボクも行きました)参加させてもらって
...余興にアレンジを作らされるハメになってしまったりしましたがふらふら...
楽しい時間をすごさせてもらいました。るんるん

お礼が最後になって申し訳ありませんが
このClub Do!!に僕等の生産組合の方が2名(どちらも奥様)入会されてて
今回の企画にかなり携わっていたそうで
お2人さん&staffのみなさん大変ご苦労様&ありがとうございました。
posted by やぎ at 20:03| Comment(3) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

気づけば

ボクの仕事も終盤戦になってきました。

お米の収穫も終わり後は出荷を待つだけになり、
切り花もあとはブプレウラムと黄花コスモスを残すだけとなりました。
まだ終わってはいませんが今年も反省するコトだらけです。
土壌トラブルも発生あせあせ(飛び散る汗)している気配があってこれも心配です。
永らく土に頼って花を作らせてもらってたツケですね〜。ふらふら

posted by やぎ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

いよいよです♪

7.10.jpg White.jpg
こちらのホワイトレースフラワーがいよいよ明日初出荷となりました。手(チョキ)
前にも書いていると思いますがこれがウチの主力商品で
これから11月上旬までず――――――――っと休まず(予定)出荷し続けます。
ホワイレースは毎年作っているのですがはたして今回の出来映えは.....


・・・・・・・・・・・・・・・・・・キリトリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正直ん〜イマイチ( iдi )
細めで若干柔い仕上がりです。
天候不順だった為、少々大事にしすぎてしまいました。

これから出荷だってーのに何てコト宣伝してんだオレ。あせあせ(飛び散る汗)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・キリトリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とはいえボクのトコロでは14回に分けて種を蒔いてて
最後をついこの間蒔き終えたばかりです。
ですから今回が今年の全てでは無いのでこの次に期待してください。
posted by やぎ at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

初出荷まぢか

euphorbia_0712.JPG euphorbia_0713.JPG
ユーフォルビア・サンダンスの出荷が間近になりました。
ユーフォルビア=いわゆる初雪草なのですが、開花期以降上部の葉が白くなる花が
一般によく見られる「氷河」という品種です。
本種はそのイエロー版(花自体は極小)って感じのユーフォルビアです。
花材としてはブプレウラムなんかと似た感じなのでしょうけど
同じグリーン素材としては薄く黄色っぽい葉色にその魅力があると思われます。
また2年草(発芽→生長→開花→結実を1サイクルとしそれを2年で行う植物)ですので
ボクらにとってもちょと変わった植物でちょいと珍モノかもしれませんね。
posted by やぎ at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。