2006年06月18日

定植三昧

viburunum_0693.jpg
6月16日にビブルナム・スノーボールの定植をやっと行いました。
ぢつをゆーと4月14日に納入されて以来ず――――――っとポリ鉢で定植待ちして頂いてました。
あじさいなんかと同じ仲間(スイカズラ科)で今年出た枝に来年7cmほどの花が咲きます。
ほんとーはさっさと植えて来年採花の為に古い枝を刈り込んで新しい枝を育てなければならないんですが今からなので充分枝が育つかどーかちょっと心配です。(´ヘ`;)

matthiola incana_0700.jpg

それとストック・スノーフェアリーの定植もしました。
こちらは初めて作るので生長が楽しみではありますが
他の草花と違い水を後半までたっぷり与えて栽培するそーです。
普通そんなに水を与えると軟弱なモノができやすく品質の面で良くないコトが多いのですが
ホントに大丈夫なのでしょうか?(~ペ)ちょっと気がかりではあります。
種苗メーカー曰く...
「花穂の2次生長が従来より非常に少なく、穂先曲がりも出にくい優良種」らしいです。
今はそれらを信じて期待しておま。
posted by やぎ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

続報です

5月3日に定植したホワイトレースフラワー&ラークスパーのその後です。
毎年同じ時期に作っていますが今年はちょっと肌寒く若干遅れぎみといった感じです。
まず約3週間後(5/26)の状態です↓
5.26 ホワイトレース.jpg 5.26 廾クスパー.jpg
根もしっかり活着し株が少し大きくなってきました。
そしてさらに約2週間後(6/10現在)の画像です↓
6.10 ホワイトレース.jpg 6.10 廾クスパー.jpg
ホワイトレースは本葉が変わり、少々バラつきはありますが15〜25cmほどに伸びています。
生育はちょい細めではありますがまずまずといったトコロです。
ラークスパーは土台となる株がさらに大きくなり茎が抽苔しはじめてきました。
こちらの生育は非常に順調で期待が持てます。(^o^)v
posted by やぎ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

アレンジアスター

アスター.jpg
昨日秋のお彼岸向けに作付けしているアスターの定植を行いました。
ボクの圃場で栽培しているのは『ネネ ブルーフロスト』という品種で
2.5cm程の小花をスプレー状に咲かせ
最初は薄いブルーで咲き進むにつれて色が濃くなっていくというモノです。
(参考としましてこちらのリンクから→部員作っている花→アスターでご覧ください)
昨年はネネ ローズフロスト・ブルーフロスト、ステラ イエローの3色作付していたのですが
露地栽培の為ローズとイエローは花弁に痛みが出やすく
本年は1番耐性の強いブルーのみの作付けとしました。
キク科の植物には虫がつきやすく採花できるまでにはまだ3ヶ月近くありますので
これからは害虫との永い闘いの幕開けとなります。
posted by やぎ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(1) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

トロリウス

レモンクイーン 1.jpg レモンクイーン 2.jpg
ウチの農場で今年一番最初の花、トロリウス・レモンクイーンが咲きました。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ
アストランチアの株とよく似た宿根草で草丈は30cm位、( ^o)ρ┳┻┳°σ(o^ )玉ほどの花を咲かせます。その名のとーりレモンイエローのキレーな花ではございますが切花としての鑑賞期間が短いのが難点です。3年位前に試作したモノの残りなので市場出荷はしておらずわが家の観賞用となってます。
posted by やぎ at 23:26| Comment(3) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

アレンジを始めたワケ vol.2

ほぼ1ヶ月ぶりですが前回のつづきです。
 
この時フラワーアレンジメントってヤツを生まれて初めて作ってきました。なんせ初めてなんでかなりの格闘戦を予想していたんですが指導してくれた方が上手くてワリとすんなり出来ました。
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪ ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ ♪ ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ ♪
その際相方も一緒に同じモノを作ってたんですが.....人が変わればってヤツですか?同じ題材・花材なんだけど出来上がりの感じが全然ちがうのねっ!\(゚o゚;)/ 変わるモンなんですね〜。
それはさて\(-_\) (/_-)/おき、この時お花屋さんとお話ししてて、ぢつわ結構むこー側もこっち側が気になるご様子で....トーゼンか(・_・)、産地見学とか時間があったらゼヒしてみたいとおっしゃってました。
生産者って少しでも高く買って欲しいと思ってるし、お花屋さんは少しでも安く買いたいと思っているのが当然である意味別世界の人たちだと思ってるフシがあったんですけど案外お友達になれるのでわ.....ってこの時思ったんです。
posted by やぎ at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

本日初定植

融雪が遅く圃場の整備も遅れぎみでしたが本日やっとウチでも定植作業を行いました。(^_^)v
定植苗.jpg
右がラークスパー(千鳥草)・ホワイトで左がホワイトレースフラワーの移植苗です。ちなみにこのホワイトレースは4月7日に紹介したヤツです。
どちらも本年の出荷は7月上旬頃でラークスパーは8月中旬まで、ホワイトレースフラワーは11月上旬まで予定しております。ラークスパーは落花(花びらが散る)しやすい為、STS(落花防止)処理はもちろんですが堅強に栽培し、いかに落花しずらい花に仕上げるかが非常に重要なのです。去年は失敗作に終わってしまいましたが今年はその轍を踏まないように気をつけていきたいと心に誓うオレ。
(゚ー゚)(。_。)
そしてウチの育苗中(右)と今回定植後圃場(左)の画像です。
育苗床・定植圃場.jpg
posted by やぎ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

アレンジを始めたワケ vol.1

 最近仕事が忙しくてなかなか更新できてませんね〜。(×_×;)
 さて今回は表題の前説です。
 
青○1.JPG 
 こいつはボクが初めて体験したフラワーアレンジの記念すべき作品です。
 一昨年の12月に青〇フラワーマーケット(この業界に関係のある方には名前がすぐお分かりですね)のアレンジ講習で御指南してもらったモノです。(^_^)v もともとこちらにはボクじゃなくて相方がフラワーアレンジを習っていたんです。それというのも近くで教えてくれてた生け花の先生が引越すことになり何年か習ってたんですが続けられなくなってしまってその代わりに通いはじめました。生け花って流派があってそれぞれにセオリーがあるそーで(ちなみに相方は池ノ坊)、そーいうのに縛られないアレンジに関心が出てきてちょうどいい頃合いだった様です。そうして通いはじめて持ち帰ってくる作品を見てるうちに“こんな仕事してるんだから1回ぐらいフラワーアレンジを体験してみてもいいんじゃん”って思い、相方を通じてお願いして実現したんです....vol.2へつづく。
posted by やぎ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

come back pt2

また行ってしまいました....アレンジ教室。
別にイヤってワケじゃないけど仕事が忙しくなるんでこれが最後と言いつつ2回も行っちまった。

 「仕事がそーでもないんで今回お願いしてもいーでふか?」
 「いいですよ〜フフフフ」 講師の先生からのふくみ笑い。
 「あれ〜〜〜?」と受講生からは疑問符....。



きーーーーーーーーーっ!! (ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・
次は絶対やめてやるーーーーーーーっ!!!

って冗談、別にどーってコトね〜ッス。はい。(^_^)
ホントに今回は行けないと思ってたんだけど雨のおかげですね。
今は野外作業が中心なんで雨が降っちゃうとあんまし忙しくなくなります。ボクんトコでは6月出荷の花は少ないんで定植(お花の苗植え)もまだだしビニールがかかってるハウスすらまだナッシング。

何より天候が悪いと仕事する気力がね〜ググーーーーっとね〜ダウンバッド(下向き矢印)
これってなんなんスかね〜?(。_°)
気圧の関係??(°_。)
それともやる気の問題???......(・_・)

4.12&niboshi.jpgそれはさておき今回の課題です。
バラマトリカリアパールブルー(デルフィニウム)、が放射状に挿さっててその中にサンダーソニア、ベース付近にはこれまたバラスキミアがあしらってあるとゆーモノ。
ボクの反省点はベース(容器)の大きさからしてもう少し短くフワっとした感じで活けて中のサンダーソニアがもっと見える様にしたら良かったかな?ってトコです。


追加:相変わらずにぼし猫の食いつきは
    この後バラにかぶりついてます。(笑)
posted by やぎ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

(*^^)/ hello〜〜〜

Wレース 子葉.JPG

 前回のアレンジにも使われていたホワイトレースフラワー、何を隠そうボクの栽培している花の主力商品の1つなのです。
 
 先月の30日に播種したものが昨日あたりから芽を出しはじめました。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ 1マス(25mm角)に1粒づつ播種してありますが発芽率はまあまあ良さそうで一安心です。(;^_^A 何せ芽が出ないことには何も始まらないので発芽には気をつかいますよ.....乾きと温度に注意を払いながらじっくり待つこと1週間!この子達が綺麗な花を咲かせるのは7月までおあずけです。
posted by やぎ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

come back

4.5.jpg 昨日アレンジ教室に行ってきました。
前回でお終いの予定でしたが、時間を作って行っちゃいました。(>y<)

 なんつーか難しかったです。最初見本を見ながら同じ様に挿してたつもりが....逆から見ていたせいか気が付いたら全然違ってた\(゚o゚;)/ 途中から挿す位置を直す事を放棄して全体のバランスだけを考えてやってた。おかげで吸水スポンジが崩壊しそーです。(笑) それにしてもこのホワイトレース(白い花)でけーーーーっ!

 余談ですがアレンジ持って帰るとネコ(にぼし)が興味津々で必ず寄ってきます。今回はヤツの好きな麦が入ってるんで大騒ぎでした。
にぼし&アレンジ.jpg(^m^) 毎回こんな感じ...。
posted by やぎ at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

「思い」っていう付加価値

 このブログの始まりの方にボクの仕事についてちょいとお話してありますが、ボクの職業は“農業”でお米&お花(切花)を作っております。先日友人のブログ『Mac de 農業』で大変興味深い事が書かれていて思わずコメントも残してきたのですが、自分のブログでもちょっとお話させてもらおうと思います。今回のタイトルからして「何じゃそりゃ?」と思われるでしょうが、ボク(生産者)の一方的な視点でお話する事なのでその辺はご容赦下さい。
 
 近年、切花産地の増加でより激しい競争を余儀なくされ市場からは高品質化や付加価値による差別化を盛んに迫られてるってのがボク達の現状です。切花市場も競争社会なのですから他より有利に販売しようと思うなら当たり前の事でボクとしても何ら疑問に思う事はありません。高品質(鮮度であるとか花保ち等)な物を作る....これは生産者として大前提ですし義務だと思ってますからこれについては言及しません。次に付加価値による差別化....これにはいろんな手法が考えられます。例えば減農薬だとか鮮度補償、特殊生産技術や産地の独自品種など他産地がやってなくて購買者(仲卸業や小売業者)が認める独自性があれば何でも良いのだと思うし、今回のタイトルの様な付加価値もあってもいいんじゃないかと思うんです。お花を作って販売しお金を得ているワケですから生産者は皆一生懸命努力していますから“「情熱」や「思い」なんて付加価値になるかい”って思われる人もいるかと思いますが、ボクが言いたいのはそれを購買者に伝える環境があるかないかって事なんです。とかくボク達は作ることに専念しがちで、せいぜい種苗会社や資材会社、仲介販売してくれてる市場関係者ぐらいでお花屋さんとコミュニケーションをとっているトコロはあまり無いと思います(ボクの思い違いならごめんなさい)。こっから先は冒頭の友人のブログと同じ話なのでそちらを見てもらう事で省略させてください。
 
 電気製品や食べ物には利便性があったり空腹を満たしてくれたりっていう直接的な利益があるけど、お花ってそういった類の物と違ってて人の感性に訴えかける様な物だと思うんです。だから「思い」や「情熱」が商品(お花)の一部であっても良いのでは....と思うんです。生産者はもちろんお花屋さんにもあてはまるのではと思いますが、読んでくれた方はどう思いますか?
posted by やぎ at 20:45| Comment(6) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

問題作

ホワイトデー.jpg 友人からのリクエストでアップしました。ちゃんと見てるぅ〜?
 
 けっこー日にちが経ってるんでバラ(ピンク)とかラナンキュラス(ライトオレンジ)の花に痛みがでてきてて良い状態でご披露できなくてすいません (^_^;A ...っつーか本当はコイツを公開するのはかなり前から迷っていたんだよね〜。 今までご披露してきたのは全部アレンジ講習で作ってたモノでデザインは先生がしてくれてボク達(受講生)はその見本を参考にしながら同じように作ってきたモノばかり。 でもコイツはほぼ(ちょとだけプロの方からアドバイスしてもらいました)ボクのオリジナル!! w(゜o゜)w 相方にホワイトデーのお返し様に作ったアレンジなんです。

 というのも、アレンジ講習に何度か通いちょっとだけ慣れてきて「いっちょ自分でもアレンジ作ってみっかー!」という軽いノリで知り合いのお花屋さんに場所をお借りして相方にはナイショでやってみたんですがこれが思いのほか大変!! \(*o*)/ バランスが悪い、挿す順番はメチャクチャ、ベース(容器)のチョイスを誤ったわで反省することだらけ。 それでも何とか完成させてちょっとだけ満足感に浸りながら帰宅。 でもプレゼントする時に見たらやっぱり最悪!! っで、改めてセンスの無さに凹む ( iдi ) ...ってな感じ。 しかし幸いにも相方は喜んでくれました。 後で「作り直させてくれ」と相方に言ったんですが「せっかく作ってくれたんだからこのままでいい」と言われてしまいいつ見てもイライラする作品となってしまいました。 ついでに言うとボクの相方は生け花を数年習っていてアレンジも少々こなしているので技術的にはボクより遙かに高く『お花の挿し方でうまく空間を作ってあげて、他のお花もうまく見せてあげれる様に考えながらやるともう少し良くなるよ』というアドバイスもしっかりいただきました。 合掌(-人-)

 何だか取り留めのないボクの回想録みたいになってしましましたが、この作品を見てくれた方はぜひ感想andアドバイスをお聞かせください。

 そして今回の教訓......恥はさらして生きろっ!!
posted by やぎ at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ぢつは停学?

コサージュ.JPG 携帯で写したんで画像がちょっと悪いです。
 
 昨日アレンジ教室に行ってきました。
 この教室にはオフシーズンを利用して12月からお世話になってるんですが仕事の方も忙しくなってきますんで今回をもって休学です。そんなボクの最後の課題はコサージュ、初めて作るのでけっこー苦戦しましたが無事完成です!(o^-')b いや〜最初は自分でも才能のカケラも感じなくて凹みっぱなし (iдi) でしたが、そんなボクを見捨てずお世話してくださった生花商&スタッフの皆さん、楽しいお話をしていただいた受講生の皆さん短い間でしたが本当にありがとうございます、いい勉強させていただきました。感謝感謝です。(^人^)
posted by やぎ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

力作?珍作(?_?)

花束とにぼし.jpg 画像をアップしてみました。

 これはフラワーアレンジ教室....この辺のお話はまた後日....でお世話になっているお花屋さんでボクが作った花束です。作ってから10日ほど経ってて少し痛みが出てきてますが、ズブの素人作にしちゃ〜まあまあの出来だと思うんですがどうでしょう?...指導してくれた先生がいいからかも。(;^_^A ちなみに花材は、フリージア(中心)とアルストロメリア&カーネーションで外側のグリーンは中心に入っているフリージアの葉です。
posted by やぎ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。